市販の餃子の皮を使わずに、皮から手作りしちゃいましょう!
もちもちの皮が、スーパーで買える材料で手軽に作れます。水餃子は皮が命!具はお好みのもの&シンプルな味付けで。お試しください♪

 

[ 材料 ] 20〜25個分

<皮>

  • 薄力粉 150g
  • 強力粉 100g
  • 塩 少々
  • サラダ油 小さじ1
  • 水 100cc〜120cc

 

★包む中身の具とつけだれはお好みのものでOK!
シェフオススメの餃子あんの作り方をご紹介します

<具>お好みのものでOK

  • 豚ひき⾁ 150g
  • むき海⽼ 100g
  • ニラ 1/2束
  • たけのこ⽔煮 40g
  • ⻑ねぎ(みじん切り) 10cm分
  • ⽣姜(みじん切り) ⼤さじ1
  • 葱姜⽔ ⼤さじ2(⽔にネギの⻘い部分5cmと⽣姜の薄切り2枚を漬けた⾹り⽔。なければ⽔のみでもOK)

<調味料>

  • 醤油 ⼩さじ1
  • 塩 ⼩さじ1/2
  • 砂糖 ⼩さじ1
  • コショウ 少々
  • 紹興酒 ⼤さじ1(なければ料理酒でOK)
  • ごま油 ⼩さじ1

<仕上げ>

  • ⽚栗粉 ⼤さじ1

 

★シェフおすすめの⼆種のつけだれの作り⽅
材料をそれぞれ合わせるだけで完成します!

<ゴマ醤油だれ>

  • 醤油 ⼤さじ2
  • ゴマペースト ⼤さじ2
  • 砂糖 ⼤さじ1
  • 酢 ⼩さじ1
  • おろしニンニク ⼩さじ1
  • ラー油 ⼩さじ1
  • ⼩ねぎ 適量

<ピリ⾟たれ>

  • 醤油 ⼤さじ3
  • 酢 ⼤さじ2
  • オイスターソース ⼤さじ2
  • おろしニンニク ⼩さじ2
  • ラー油 ⼤さじ1
  • ⾖板醤 ⼩さじ1/2
  • すりゴマ適量

 

[ step by recipe]

<餃子あんの作り⽅>

  1. ボウルに豚ひき⾁を⼊れ、葱姜⽔(なければ⽔)を加え、⾁の粒がなめらかになるまで練る。
  2. むき海⽼は細かく切り、包丁で叩き粘りを出す。
  3. 他の材料はすべてみぎん切りにし、調味料とすべて合わせて混ぜる。
  4. 最後に⽚栗粉で硬さを調整し、ラップをして冷蔵庫で30分寝かせて完成!

 

<皮の作り方>

  1. ボウルに皮の材料を入れ、水を少しずつ加えてこねていく。
  2. 手早く混ぜ合わせなめらかになったら、台の上に取り出し、手のひらで耳たぶくらいの柔らかさになるまでこねる。
  3. 生地にツヤが出てきたら、ラップに包み、室温で40分寝かせる。
  4. 皮の生地をもう一度軽くこね、棒状にした後スケッパーで2.5cmくらいに切り、20〜25個に分ける。
  5. 手のひらで生地を押し平らにしたものを、めん棒で直径6cmくらいの丸形に伸ばしていく。
  6. 皮を手に取り、お好みの具をのせて包んでいく。完成した餃子は互いにくっつかないように打ち粉をした皿に並べておく。
  7. 大きな鍋に沸騰したお湯を準備し、餃子を入れ茹で上がり浮いてきたら差し水をして、再び浮いてきたら3〜5分待ち完成!皿に盛り付け、添え野菜やつけダレを添えて完成!

 

recipe by Kanako Ohfuji

Give it a try!

● Facebookページ更新中♬
https://www.facebook.com/7cutrecipe/

● Instagramも更新中です。よかったらフォローしてください♬
https://www.instagram.com/7_cut_recipe/